FC2ブログ
プロフィール

みやびつづる

Author:みやびつづる
エロマンガ家
現在主にワニマガジン社の『快楽天』にて活動中

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

日記 -Blog type-
エロ絵描き みやびつづる のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春なのに〜♪
2015-04-16.jpg
描いては見たものの特に思い入れがあるわけでもないのでなんだか。

個人的に「王妃・王女」属性で好きなキャラは、「神秘の世界エルハザード」のOVA版(←重要)のルーン・ヴェーナス王女かなー。理由は主に井上喜久子声によるところが大きいけれども。



さかのぼり日記。


2月の末くらいに、ワニマガジン社に行きまして。
なんでもギャラリーを開いてそこに絵を飾ってくれるらしいということで、ちょちょいとサインというか署名というかそういうのをしました。(4/15現在、もう終了したっぽいです)

そのあと川崎に移動。待ち合わせをして某編集さんと某巨乳絵師さんとお食事、というかちょい呑み。
(正確には巨乳絵師さんと待ち合わせるまで、某編集さんと2人、立ち飲み屋で先に一杯やってたけど…。「きつね煮」というメニューが美味しい立ち飲み屋さんでした。なんか有名らしい)

この某巨乳絵師さんは今やフィギュアの製作販売を生業としていて、すでに某フィギュア販売会社内ではずいぶんと責任の重そうな肩書きになっておられるお方。
でも過去には、「俺が一番好きなあのマンガ」の制作サイドの人だったことが…とゆーか、まあ平たく言うとアシスタントをしてた方でして。そうなると当時の話を訊きますよね、ファンだから。俺が仰ぎ見てたあの場所にいた人なんだよなー。

そんなわけでいろいろとお話をさせていただきました。
素晴らしく楽しかったです。^^

そういえば待ち合わせで合流したあと、午後8時くらいの川崎駅周辺を店を探してウロウロしてたらキャバクラかソープかなにかの客引きのにーちゃんに「熟女いますよ、熟女!どうすか!」と声をかけられて。まー当然無視したわけなんですが、

そのあと某編集さんと某巨乳絵師さんに
「普通は客引きだったら『若い子いますよ』て声かけるモンだろうに、みやびくんに『熟女いますよ』て声かけるとは、なかなか見る目がある客引きですねw」

みやび
「ええ!?おれ素で『熟女好きそうなオーラ』とか出てましたか!?」

みたいな会話で一笑い取りました。


3月の中旬くらいに、川崎にあるクラブチッタというライブハウスで開催された「スラッシュ・ドミネーション 2015『最強決定戦』」というライブに行って来ました。

タイトルだけだと知らいない人には何のライブかさっぱりでしょうが、いわゆるハードロック/メタルのジャンルの中でも「スラッシュ系」と言われるジャンルのライブです。「オーバーキル」「エクソダス」「ソドム」という、その筋では有名なバンドが一度に見られる素敵イベント。

たいへん楽しかったけれども、耳と足をやられてしまったな。当然の代償か。

ライブ後、誘ってくれた方を含む4人でちょっと呑んでから、終電で帰宅。
「終電で寝る→到着駅で駅員さんに起こされる」イベントが何年かぶりに発生したりしました。


アニメのはなし〜。

春になってアニメの改編期ですなー。

前期では何本か見てたけど、最後までちゃんと見たのは「七つの大罪」くらいだった。他のもHDに録画はしているが…また見ないまま消去するパターンの予感。

新しく始まったアニメでは、とりあえず「アルスラーン戦記」を見てみた。
うん、悪くないですなー。

「アルスラーン戦記」は原作小説を第2部(?)の2冊目くらいまでは読んでた。わりと好きな作品だ。昔にアニメ化したやつ(映画版だったっけ?)も見たし、カセットブックも持ってた。当時「ザ・スニーカー」とかいう雑誌でダリューンの外伝ぽいの読んだりしたなー。

今回のアニメは、どこまで話やれるのかね?
父王が死ぬあたり(第1部完)までやれれば御の字だよなー。
おれ、「宝剣ルクナバード」を取りに山に行ったときの仲間たちの会話のシーンが大好きなんだ。今からあのシーンをアニメで見られるのを心待ちにしているが、果たしてそこまでやってくれるだろうか。

他は「血界戦線」はとりあえず1話を見てみようかな―と思ってる。
あとはネット上の評判をチェックしてから考えよう。


ゲームのはなし〜。

前からやってた「メタルギアソリッド ピースウォーカー」は無限バンダナとステルス迷彩を入手まではやった。
オールSランククリアも8割くらいは達成したけど、とにかく「戦車、装甲車、ヘリ」と戦うミッションがめんどくせえ。
やることはどのミッションもおんなじだしー。この水増ししたようなミッション構成はいただけないな。

というわけで「ピースウォーカー」には一区切り付けて、
PS3版「メタルギアソリッド5 グラウンドゼロズ」を始めました。

感想はまーなんというか、事前にネットで見聞きしてたとおりの「有料(約3000円)体験版」ですな、これは。

あとはそうね…、「リョナ」好きとか、可愛い女の子が痛めつけられる様子におにんにんがふっくらする人はこういうのが好きなんかなー、と思いました。「ラスト・オブ・アス」ていうゲームやった時にも思ったけど。俺はそういうのあんまりだからなー。

ゲームとしては、操作面でのシステムは良好な感じ。同時に所持できる武器が減ったのとか、武器の選択の仕方とか、FPSっぽい操作を取り入れてるのは良いと思う。あと双眼鏡周りのシステムはいいね。「スナイパーエリート」みたいで好き。

「艦これ」は、大型建造で残すは「能代」だけかな。
まーぼちぼちやってる。

前段でぼちぼち、と言っときながら、実は3回目の課金をしてしまった。これでトータル3000円の課金。
艦娘の枠が足りず、リストラするボーダーラインがどんどん上がって、入手機会が多い艦娘はLv50クラスでもリストラ対象になっていたのが辛くて。そうしないと枠が足らなくなってたし。

スマホで「ねこあつめ」と「ドリフトスピリッツ」をダウンロードしてみた。
「ねこあつめ」はともかく、「ドリフトスピリッツ」は無料でこれだけ遊べたら十分だよなーと思いました。こりゃライトユーザー層はゲーム専用機を買わないわな。これで満足しちゃうもん。

今後やりたいゲームは
「ファイアーエムブレム」の新作
「メタルギアソリッド5 ファントム・ペイン」
「ブレイブリーセカンド」

「ファイアーエムブレム」ぽいシステムで「アルスラーン戦記」をゲーム化してほしい。

「ブレイブリーセカンド」はなんか完全続編っぽい。少なくとも量販店で見たPV的なやつでは前作のキャラが出てたのでそう思った。前作はファミコンの頃のファイナルファンタジーみたいで懐かしさ込みで楽しめたので、新作のセカンドもいずれ遊びたい。


「将棋電王戦 FINAL」のためにニコニコ動画のプレミアム会員に一ヶ月だけ登録しました。

「将棋電王戦 FINAL」は今(4/10現在)のところ、人間 vs ソフトは2勝2敗で五分。でもまあ最終戦は人間(棋士)負けるよね、たぶん。上位2ソフトは強さが頭抜けてるもん。

団体戦は今回で終了らしいけど、来年以降はどうするんかな。タッグマッチは正直ダメだと思うわ。アレどう理屈つけたって要するにソフト指しだし。そのソフト指しもどんどん人間の割合が減ってくでしょうあれは。そのほうが勝てるもん。ルール変えてなんとかするのかなぁ…。

ワンマッチでやるなり、ひとり vs 1ソフトの番勝負にするなり、何かしらの形で続けては欲しいけれど難しいかもなあ。


ここではまったく宣伝も何もしなかったけれど、じつは2月売りの快楽天の表紙は俺が描いたんですよ。久しぶりに。

この仕事をしただけで、もう去年よりは仕事をしたことになるんですよ。去年の仕事しなさっぷりに驚きますな。
こないだ確定申告しましたけど、まーいろいろ驚きましたね。自分で、自分に。


(4/15追記)
4/11に催された電王戦の第5局。開場から張り付いてアリーナ最前列まで取って見てたけど、まさかの結末で終了。

対局者、開発者ともにそれぞれの葛藤とか持論はあるんでしょうが、いち視聴者としての俺(見る将)は、あの投了局面から先の戦いを見たかったし、そこに価値も存在意義もあると思うので、残念なカタチでの決着になりました。

タッグマッチ棋戦は白紙になったとのこと。

直近にやったタッグマッチ、正直つまんねかったもん。「協力、共栄、共存」ということで「タッグマッチ」を考えたんだろうけど、要するにソフト指しだもんなーあれ。プロ認定機関がソフト指しを公認してはいかんでしょう、やはり。


スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。